【メルカリ】メルカリ初参戦

仕事仲間がメルカリにハマっていて、

私も始めてみたくなりました。

でも何を出そうか…

買う方のことを考えて安い品から始めようかな!

 

知らなかったのですが、

メルカリで最安値は300円なのですね( ̄∀ ̄)

売れると、

メルカリ運営が10%持っていくので

300円で売れた場合は手取り270円もらえるってことです。

 

他のオークションサイトでは

登録料とか必要ですが、メルカリは不要!

品物も無期限で出せるし、始めるにはお手軽ですね。

 

仕事仲間は

ウェディング関連品を売ったと話してましたが

私は何にしようかな?

 

うーん

ちょっと気になっている商品がありまして…

 

それは「チロルチョコの包み紙」です!

 

なんで包み紙が気になるの?と

不思議に思われてもしかたないですが(´・ω・`)

 

なぜだか分からないのですが

チロルチョコの包み紙、

あのペラペラしたセロハン紙が魅力的なんです。

 

でも、きっと

大勢の方から見たらゴミですかね…

 

と思って黙っていましたが

包み紙コレクターなる人々がいるのを最近知って、

心強く思ってたところです(*´Д`)

 

でもですよ、

くしゃくしゃになった包み紙はダメです!

きれいに剥がして、なるべく折り目の端が破れないように

慎重にシワを伸ばすんです!

 

そして保存方法は、

個人的にオススメなのがカードスリーブですね。

 

本来はトレーディングカードを保護するものですが、

チロルチョコの包み紙にサイズがぴったり!

 

私はエポック社の「カードスリーブ ハード」を使っています。

1枚だいたい3.5円。

包み紙はふにゃふにゃしてますので、

厚手で、硬いスリーブが合ってます!

 

包み紙をスリーブに入れて

何か重い本の下とかに挟んでおけば、ピシッと綺麗になります。

シワのスジは残っていますが

スジには味がありますので大丈夫。

 

こうして保存すると

包み紙がまるでカードみたいに変身しますよ、あら素敵♪

 

話がだいぶ逸れましたが(汗

 

珍しい包み紙のチロルチョコを見つけると、

綺麗にしてスリーブに入れて保存してました。

 

でも…

私、チロルチョコが苦手なんですよね(´・ω・`)

チョコは大好きなのですが

チロルチョコの味は苦手…

 

もっとチロルチョコが好きなら

バリバリ食べて、包み紙もたくさん集められただろーな。

でも、なんせ食べる機会が少ないので

包み紙がたまりません。

 

そこで、

もっとちゃんとした包み紙コレクターに譲ろう!と考えたんです。

いちおうメルカリの商品をチェックして、

包み紙が出品されていることも確認しました。

 

私が最初に出品するのは

チロルチョコの包み紙にしよう!

だいぶ発想がマニアックになってるような気がしますが、気にしない!

 

ちょっと不安なのは、

私が出品しようとしているのはDECOチョコの包み紙。

DECOチョコって

画像を使ってオリジナルのチロルチョコが作れるサービスです。

自分の顔写真とか、イラストとかも使えます。

 

つまり、DECOチョコの包み紙は「無制限」にあるってことです。

これじゃコレクターの方々が目指す「コンプリート」要素がなくなってしまいます。

 

でも、いちおう

個人的に作ったDECOチョコじゃなくて、

イベントで配布されたDECOチョコだから公式だし良いかな?

 

と思って出品しました。

DECOチョコ包み紙3枚セット。

スリーブもそのままお付けして、300円!

 

表と裏の写真を撮って、

イベントのDECOチョコの簡単な説明と、

3種類しか配布されていない証明の画像を付けました。

売れるかな?

すぐには売れないでしょう。

 

興味があってみていると

「目」のマークの数(=閲覧数)はそこそこ増えてきました。

「いいね!」(=気になる商品につける)も2個つきました。

 

…そして出品していたのをちょっと忘れた頃に

なんと、購入者が現れました!!

 

びっくりしたので、

もしかしたら、チロルチョコの画像も添付したので

チョコもついて来ると勘違いしてしまったか?と考えて

購入者様にコメントを書きました。

 

でも、包み紙だけの商品って認識してくれてましたよ!

嬉しくなったので、

そのイベントでもらったパンフレットも

無料で一緒に送ることにしました(´・ω・`)

 

購入者様はコンビニ払いを選択していたので、

支払い完了を待っての発送です。

どうしようかな、梱包。

 

チロルチョコの包み紙3枚をチャック袋に入れて密封。

雨濡れ防止です。

そして、パンフレットをA4リフィルに入れてテープで密封。これも雨濡れ防止。

 

この2点を

クリアファイルに入れて、パンフのサイズに合わせてファイルを切断。

厚紙も1枚入れて、折れ防止対策もします。

 

どうかな?

結構頑丈になったと思う!

長形3号の封筒に入れて、これでおしまい。

宛名も書いたし、郵便局で発送しましょうか。

送料は92円です。

 

相手の方は山梨県。

東京から山梨まで、どのくらいの時間がかかるのでしょう…

土曜日の朝9時ころに郵便局で出してきました。

 

土日はあまり郵便局は動いてなさそうだし(´・ω・`)

気長に待ってました。

すると、月曜日の昼に到着の連絡が入りましたよ!

思ったより早いですね。2日で到着です。

 

心を込めて発送した気持ちも汲んでくださって

「とてもきれいに梱包されてました」という旨のコメントもいただきました。

これは嬉しい・・・

 

普通郵便はお安いですが、

やっぱりちゃんと相手方に届いたかどうかがずっと不安ですね。

でも安いのが魅力的なんですよねぇ…

 


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください