【コトダマン】ソーランパス【詳細】

ソーランパス No.797 No.798

【進化前】
No. 文字 種族 属性 わざ 入手方法
797 声援花・ソーランパス
(せいえんか・そーらんぱす)
4 回復 降臨
わざ ヒール(3文字)
:HPをかなり回復する
すごわざ
リーダーとくせい 光属性HP40% UP
とくせい ATK基礎値(20-50)UP
※自身の福に応じて
(福0=20 20=30 60=40 80=50)
HP
(最大Lv+超化)
535+439(=974)
ATK
(最大Lv+超化)
81+68(=149)

【進化後】
No. 文字 種族 属性 わざ 入手方法
798 応援華・ソーランパス
(おうえんか・そーらんぱす)
5 回復 進化
わざ ヒール(3文字)
:HPをかなり回復する
すごわざ 超がちヒール(4文字
:HPを超大きく回復する
リーダーとくせい 光属性HP60% UP
とくせい① ATK基礎値(20-60)UP
※自身の福に応じて
(福0=20 20=30 60=40 80=50 90=60
とくせい② チェンジガード
HP
(最大Lv+超化)
675+554(=1,229)
ATK
(最大Lv+超化)
108+89(=197)

【進化素材】
・コトノピカ★1×10
・コトノピカピカ★2×5
・コトノピカーン★3×1

【メモ】※ウィキペディアより
・「ソーラン節」+「ランパス」が語源

ソーラン節(ソーランぶし)は、北海道渡島半島(おしまはんとう)に伝わる日本の民謡。ニシン漁の漁師達が「ソーラン、ソーラン」と掛け声をかけ合い、網に入ったニシンを船に移す時の「沖揚げ音頭」として歌われた労働歌。

ランパス(古代ギリシャ語: Λαμπάς、Lampás)
ランパスは、ギリシア神話に登場する冥界のニュンペー(※)である。

※ニュンペー(Nymph:ニンフ)は、ギリシア神話などに登場する下級女神(精霊)である。山や川、森や谷に宿り、これらを守っている。また、その住居とする所により様々な種別に分化していて、海精・水精・木精・山精・森精・谷精・冥精がある。このうち冥精をランパスと言い、冥界に棲む妖精たちで、魔術の女神ヘカテーの忠誠な従者とされる。

・ソーランパスの背中には羽が生えているが、妖精だからだと思われます(´・ω・`)
・「応援(おうえん)」は「応援」と掛け合わせている

・進化後、超化MAXにしてATK197。福MAXにするととくせいでATK基礎値+60になるので、育てきるとATK257になり、結構強くなります。

last update:2018.8.26


スポンサーリンク



1 thought on “【コトダマン】ソーランパス【詳細】

  1. ピンバック: 【コトダマン】新たなる災厄【新降臨】 | てるねこ.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください