【コミック】暁のヨナ【自分用メモ】

暁のヨナ


・ストーリーの基本はヨナ視点

巻数 メモ 発売日
1
2
3
4
5
6
7
8 ・黄龍ゼノ登場
・旅の目的「四龍を探す」を達成し、風の地「北山の谷」へ戻る
・神官「イクス」に今後の方針を相談
・ヨナ一行は、各地を回り、高華国の問題点と向き合う方針
・スウォン即位後2か月半後、地の部族「地心」の話へ(スウォン編)
・ヨナ剣術を学び始める
2012/03/25
9 ・ユンが火の部族「加淡村」へボランティア
・火の部族の荒廃ぶりを見て、ヨナたちは義賊になる
火の部族長の次男テジュンの話へ(テジュン編)
2012/07/25
10 (テジュン編)
・荒れた土地でも育つ作物を探しに、ヨナたちはテジュンに火の土地を託す
2012/12/25
11 ・ヨナ一行は「戒帝国(敵国)」へ
・豪族リ・ハザラが支配している「千州」へ行く
・訪問した「千里村」の火鎮の祭へ、ヨナたちは旅芸人として参加
2013/04/25
12 ・イザの実をもらう
・火の部族の反乱(スジン将軍の反乱
2013/08/25
13 ・ヨナとスウォンが戦場で接触のみ
・火の部族長が長男キョウガへ移行
2013/12/25
14 水の部族編(リリ編)
・水の部族長の娘リリ登場
・戒帝国の「南戒」からの麻薬「ナダイ」により港町が汚染
・麻薬の闇商人ヒヨウが登場
2014/04/25
15 ・リリが用心棒としてスウォンたちを雇う(スウォンと知らずに)
・ヨナとスウォンが図らずも一緒に行動
2014/09/25
16 ・ヒヨウが呼び寄せた戒帝国の船隊と衝突
・スウォンと会ったハク暴走
・緋龍城で五部族会議
・高華国北西部領土返還のため戒帝国(南戒)への進軍を決定
2014/12/25
17 ・ヨナ一行は地の部族領へ
・戒帝国の子供カルガンと出会い、そのまま戒帝国へ
・高華国と戒帝国の戦が「金州」で始まったが数日で圧勝
・四龍の体調不良
・金州の敗残兵が近隣の村を襲い、ヨナたちが巻き込まれる
・黄龍ゼノの真の力発揮
2015/03/25
18

<メモ>
・グンテ38歳
・ユウノ(地の部族将軍の妻)25歳
・キャラの誕生日 17巻p127

・「暗黒龍とゆかいな腹へり達」というネーミングがすごく苦手・・・ふざけているから、ではなくて、なんか・・・ダメ・・・

last update 2020.05.05

1 thought on “【コミック】暁のヨナ【自分用メモ】

  1. ピンバック: 【自分用】コミック一覧 | てるねこ.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください