【コトダマン】ハープロメテウス【詳細】

ハープロメテウス No.787 No.788

【進化前】
No. 文字 種族 属性 わざ 入手方法
787 美闘神・ハープロメテウス
(びとうしん・はーぷろめてうす)
5 単体
1回攻撃
ガチャ
わざ
すごわざ
リーダーとくせい
とくせい
HP
(最大Lv+超化)
1,008+252(=1,260)
ATK
(最大Lv+超化)
460+115(=575)

【進化後】
No. 文字 種族 属性 わざ 入手方法
788 麗闘神・ハープロメテウス
(れいとうしん・はーぷろめてうす)
6 単体
1回攻撃
進化
わざ
すごわざ
リーダーとくせい
とくせい①
とくせい②
HP
(最大Lv+超化)
1,140+285(=1,425)
ATK
(最大Lv+超化)
524+131(=655)

【進化素材】
・コトノザワ★1×20
・コトノザワザワ★2×10
・コトノガヤーン★3×1
・ナアンガータボガ×3
・ケ異論×3

【メモ】
・「ハー」+「ロメテウス」が語源

・プロメテウス【Promētheus】
ギリシャ神話のティタン神族の一人。アトラスの兄弟。先に考える者、の意。粘土から人間を創ったとされる。天上の火を人間のために盗み与えたことで、ゼウスの怒りをかい、カフカス山の岩に鎖で縛られ、鷲に肝臓をついばまれるという責め苦にあうがヘラクレスに救われる(大辞林より)。

・「プロメテウスの火」
ギリシア神話においてプロメテウスが人類にもたらした火のこと。ひいては、強大でリスクの大きい科学技術の暗喩として用いられる。
原子力は、しばしば「プロメテウスの火」に喩えられる。人間の力では制御できない高いリスクを持ち、仮に制御し通したとしても、人間の尺度を越えた膨大な時間の管理が必要となる。そのような技術でありながら、発電という側面においては半ば欠かすことができない技術となっているため。
→プロメテウスと言えば、この言葉のように「火」のイメージでしたが、コトダマンでは「木属性」でしたね。自分の火で燃えちゃいますよ、プロメテウスさん。

last update:2018.8.25


スポンサーリンク



2 thoughts on “【コトダマン】ハープロメテウス【詳細】

  1. ピンバック: 【コトダマン】夏休みラストスパートイベント【新しょうかん】 | てるねこ.com

  2. ピンバック: 【コトダマン】神々の系譜【シリーズ】 | てるねこ.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください